ここから本文です

ベンゲル続投…アーセナルと2年契約で合意、31日に正式発表へ

5/30(火) 22:42配信

ゲキサカ

 去就に注目が集まっていたアーセン・ベンゲル監督が、アーセナルと新たに2年契約を締結したことが分かった。

 英『BBC』によると、ベンゲル監督は30日、オーナーのスタン・クロンケ氏と会談を行い、2年契約で合意に達した。31日に正式発表される。

 アーセナルは今季、プレミアリーグでトップ4入りを逃し、UEFAチャンピオンズリーグ(欧州CL)出場権を失った。ベンゲル監督がアーセナル就任21年目にして初めて記録が途絶えたことで、サポーターから指揮官に「NO」を突きつける意見も多かった。

 しかし27日に行われたFA杯決勝では宿敵チェルシーに2-1で下し、意地の1冠を手にしたベンゲル監督。去就に関してさまざまな憶測が流れていたが、最近は2年契約を結ぶのではないかと報じられていた。

最終更新:5/30(火) 22:42
ゲキサカ