ここから本文です

シボレー キャプティバ、スポーティで精悍なオールブラックの限定モデルを発売

5/30(火) 16:04配信

オートックワン

ゼネラルモーターズ・ジャパンは、ミドルサイズSUVのシボレー キャプティバをベースに、よりスポーティで精悍なオールブラックの限定モデル「キャプティバ パーフェクト ブラック エディションII」を発表し、2017年6月3日から販売を開始する。

このニュースのフォトギャラリー

価格(消費税込)は409万円で、販売台数は限定15台となる。

キャプティバ パーフェクト ブラック エディションIIは、2016年6月に発表して好評を得たモデルの第2弾。

新色のブラックミートケトルを全身に施し、特別装備の19インチブラックペインテッドホイールと組み合わせることで完璧なブラックアウトに仕立て上げた。

エンジンフード/テールゲートには専用デカールを装着、ロゴデザインが限定車だけのアクセントになっている。

3列シート7人乗りの室内には、ダークチタニウムのシートスティッチカラーを採用、前席と2列目左右には、ヒーター付レザーシートを装備した。

また後部席にはリアエンターテイメント装備として大型LEDディスプレイ、DVDマルチプレーヤー、デジタルTVチューナーを搭載。Apple CarPlay/Android Auto対応の最先端のインフォテイメントシステムにより、ドライブ中でも快適な移動時間を楽しむことができる。

ベースモデルは、シボレーのブランドエッセンスを体現した人気の7シーターSUV「シボレー キャプティバ」。扱いやすいボディサイズながら、大人7人が快適に乗れるスペースと広く機能的なラゲッジを確保。力強く安定したパフォーマンスを発揮する2.4リッター ECOTECエンジンと、走行状況や路面の状態に合わせ、前後輪の駆動力を最適に配分するアクティブオンデマンドのAWDシステムを搭載し、優れた燃費効率とより快適なドライブを実現している。

最終更新:5/30(火) 16:04
オートックワン