ここから本文です

ベトナム企業初の海外上場目指す-ベトジェットのタオCEO

5/30(火) 9:54配信

Bloomberg

ベトナムの民間航空会社ベトジェットは、初めて海外で上場するベトナム企業となるため交渉に入った。同社は国内航空市場で40%余りのシェアを握る。

同社を創業したグエン・ティ・フォン・タオ最高経営責任者(CEO)は28日にハノイでインタビューに応じ、「ロンドンと香港、シンガポールなどの海外証券取引所から打診を受けている」と述べた上で、週内にニューヨークで証取の担当者と会う予定も明らかにした。

タオCEOは「海外の大きな市場で上場すれば、さらなる資金源へのアクセス拡大につながる」と述べ、「海外に上場するベトナム企業第1号になりたいとの願いを隠すつもりはない」と語った。

原題:VietJet Seeks First Overseas Listing by Vietnamese Company (2)(抜粋)

Nguyen Dieu Tu Uyen

最終更新:5/30(火) 9:54
Bloomberg