ここから本文です

ウォズニアック氏、次の技術革新はアップルではなくテスラからと予想

5/30(火) 10:28配信

CNET Japan

 Appleの共同創設者Steve Wozniak氏は、次の大きな技術革新をもたらす企業がAppleだとは考えていないようだ。

 Wozniak氏によれば、先頭に立って次に来る世界を先取りしているのはTeslaだという。

 Wozniak氏はBloomberg TV Canadaとのインタビューで、まだ誰も考えたことがないものを生み出すのはTeslaの創業者Elon Musk氏になるだろうとする自身の考えについて説明した。

 「現時点では、Teslaが最適な道を進んでいると思う。彼らはとてもリスクの高い取り組みを、数え切れないほどたくさん行っている」(Wozniak氏)

 Wozniak氏によれば、Musk氏は電気自動車や自動運転車、それに効率的な交通システムにかける思いなどで先行しているという。Wozniak氏が特に賞賛したのは、Musk氏が設立したThe Boring Companyだ。この会社は、地下にトンネルを掘ることで交通渋滞を解消するというコンセプトを掲げている。

 「次に来るのはTeslaだと確信している」とWozniak氏は語った。

 一方、Wozniak氏が次の大きな潮流に先頭に立つ企業としてAppleの名を挙げることはなかった。その理由は、同氏が後半に語った発言にヒントがある。

 「Google、Facebook、Apple、Microsoftのように世界を変えてきた企業を見てみるといい。そしてTeslaもだ。こうした企業はたいてい若い人たちが始めている。大企業から生まれたところはない」(Wozniak氏)

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

最終更新:5/30(火) 18:03
CNET Japan