ここから本文です

田村ゆかり「人生のいいこと思い出せない」 声優レジェンドのネガティブ発言に驚き

5/31(水) 11:14配信

J-CASTニュース

 声優の田村ゆかりさん(41)がブログで、自分の人生を振り返ってもいいことなど思い出せないし、「今もどん底」などと綴り、ファンを心配させている。

 田村さんといえば声優、歌手として大成功を収め、女性声優のレジェンドなのに、いいことが無かったという発言に驚きの声も出ることになった。

■「今もどん底。嫌なことばっかり」

 田村さんは2017年5月28日付けのブログで、悔しいけれどこんな日もある、と書いた後で、

  「だって私、自分の人生振り返ってみても、いいことちっとも思い出せないもん。なんなら今もどん底だし。嫌なことばっかりだし。だからきっと、誰にでもうまくいかない日もあるよ」

と綴った。何に対し悔しい思いをしたのかは明かしていない。ツイッターや掲示板には、

  「端から見れば超売れっ子で大成功してるように見えるけど、本人はこう思ってるなんてつらいなあ」

などといった心配する書き込みが出るとともに、

  「すげー、ファン完全否定かよ」
  「さんざん信者に応援されてるのに 、良い事なにも無かったとか言っちゃまずいだろ・・」
  「あんだけ世界一かわいいよ言われてたのに、まだ満足できんのか」

などといった批判の声も挙がることになった。

2年前には「自分も嫌い」

 田村さんといえば「永遠の17歳」で、「王国民」とも呼ばれる、おびただしい数のファンを持ち、ツイッターのフォロアー数は60万を超えている。04年からシリーズ化している大人気アニメ「魔法少女リリカルなのは」の主役として一躍声優のトップに躍り出ただけでなく、同アニメでは主題歌を担当し、08年3月にはソロでの武道館コンサートを行った。声優と歌、コンサート、写真集という現在の声優スタイルを築いた、レジェンドの1人である。しかし、ここのところネガティブな発言が多くなっていると話題になっていて、15年10月25日には、

  「今日は憂鬱。今日なんてなくなればいいのに。嘘ばっかりの毎日がやっぱり嘘だったって気づかされるから嫌い。大嫌いって書きたいのに書けない自分も嫌い。嫌い」

とツイートしファンを驚かせた。16年3月20日には14年間専属契約をしていたキングレコードとの契約を終わらせている。

最終更新:5/31(水) 17:25
J-CASTニュース