ここから本文です

台湾の地下鉄にラッピング 立山黒部をPR

5/31(水) 10:25配信

北陸新幹線で行こう! 北陸・信越観光ナビ

 台湾の台北市内などを走る地下鉄で、立山黒部アルペンルートをPRするラッピング車両の運行が始まった。6月中旬まで。

 富山、長野、岐阜の3県などでつくる海外観光客誘客推進協議会(高木繁雄会長)が、3県の観光名所をアピールしようと企画した。

 ラッピングは、台北市内や郊外の桃園空港を結ぶ路線の1編成(4車両)に施されている。車体のほか、車内の床やつり革に、夏の立山連峰や黒部峡谷、富岩運河環水公園などを撮影した写真をあしらっている。