ここから本文です

沖縄労働局長「イクボス宣言」

5/31(水) 8:30配信

琉球新報

 沖縄労働局の待鳥浩二局長は30日、県庁で会見し、部下の育児やワーク・ライフ・バランスの応援を目指す「イクボス宣言」をした。長時間労働の是正や仕事と家庭の両立などの働き方改革の取り組みを県内企業にも呼び掛け、労働局内でも「働き方改革」を推進するため、待鳥局長をはじめ、部長職以上の幹部職員も宣言した。


 待鳥局長は宣言で(1)仕事を効率的に終わらせ早く帰る部下を評価する(2)土日、定時以降には仕事の依頼をしない(3)無駄に残らず、率先して早く帰る(4)「男なのに育休?」などとは絶対に思わない―などの項目を実施すると掲げた。待鳥局長は「局内の育児・介護との両立支援などについて、一層の機運の醸成を図っていく」と述べた。

琉球新報社

最終更新:5/31(水) 10:33
琉球新報

Yahoo!ニュースからのお知らせ