ここから本文です

シンガポール航空、機内食で日本の家庭料理 創立70周年記念

5/31(水) 19:33配信

Aviation Wire

 シンガポール航空(SIA/SQ)は7月から、日本発路線で日本の家庭料理をテーマにした機内食を提供する。創立70周年を記念したもので、8種類のメニューを用意する。

【オムライスや焼き鳥丼も】

 焼き鳥丼や豚の生姜焼き、赤魚の西京焼きなどを用意する。羽田と成田、中部、関西、福岡発の全便で、プレミアムエコノミーとエコノミーで提供する。

 シンガポール航空の前身・マラヤンエアウェイズは、1947年5月1日に運航を開始。1966年5月、マレーシア・シンガポール航空に改称し、1972年からはマレーシア航空(MAS/MH)とシンガポール航空の2社に分離した。

Yusuke KOHASE

最終更新:5/31(水) 19:33
Aviation Wire