ここから本文です

【ムエタイスーパーファイト】ピンサヤームvsチャオのタイ人対決

5/31(水) 20:12配信

イーファイト

 8月6日(日)名古屋国際会議場イベントホールにて『Suk Wanchai MuayThai Super Fight』第4回大会の開催が決定した。

【フォト】16連勝を遂げているピンサヤームの凶器ヒジ打ち

 同大会は“近代ムエタイの帝王”セーンチャイやスーパーレック、ピンサヤームといった一流タイ選手をはじめ、梅野源治やヤスユキ、福田海斗など国内のトップ選手も出場してきた本格的なムエタイ興行。

 今大会のメインイベントには昨年に引き続き最強在日タイ人選手、元ルンピニースタジアム認定バンタム級&スーパーバンタム級王者、MA日本スーパーバンタム級王者マキ・ピンサヤーム(真樹ジム愛知)が出場決定。

 昨年6月の名古屋大会では中国からの刺客ゴン・ユアンクンを4RでKOに下し、現在引き分けを挟んで国内16連勝中と絶対王者として君臨している。国内のビックプロモーションからも頻繁にオファーが来るという。

 そのピンサヤームの対戦相手は、同じ在日タイ人選手の元ルンピニースタジアム 認定フライ級王者チャオ・ロゲート(志村道場)に決定、チャオはサウスポーから繰り出す左ミドルと卓越したテクニックを武器に、過去には森井洋介や内田雅之などのトップファイターと対戦している。今回、チャオがピンサヤームとの対戦を直訴し、対戦が実現した。

 その他、元タイ国プロムエタイ協会フライ級王者・福田海斗(キング・ムエ)や大崎一貴(OISHIGYM)などがタイ人選手と対戦することが予定されている。また現在、現役王者クラスの大物タイ人選手が出場することも決定しているという。

最終更新:5/31(水) 20:12
イーファイト

Yahoo!ニュースからのお知らせ