ここから本文です

<石原さとみ>赤のシースルードレスで映画舞台あいさつ

5/31(水) 21:14配信

毎日キレイ

 女優の石原さとみさんが31日、東京都内で行われた大野智さん主演の映画「忍びの国」(中村義洋監督)のジャパンプレミア舞台あいさつに登場。石原さんは、胸に鳳凰の刺しゅうがあしらわれたチャイナ風のシースルードレスに黒のヒールを合わせるという大人の魅力を感じさせる装いだった。

【写真特集】石原さとみ 深紅のシースルードレスで艶やかに

 舞台あいさつは、壇上の白い布に出演者9人のシルエットが投影された後、布が落とされ出演者が現れるという仕掛けからスタート。石原さんは「こんな舞台あいさつは人生で初めてなので、戸惑っています」と場内の熱気に驚きながらも、「忍びの世界がポップに描かれているので、すごく見やすい作品。女性でも歴史がわからない人でも楽しめると思います」とアピールしていた。映画は7月1日公開。

最終更新:5/31(水) 23:28
毎日キレイ