ここから本文です

(患者を生きる:3314)我が家で 夫婦と介護:3 母をみとり、夫に感謝

5/31(水) 11:30配信 有料

朝日新聞デジタル

 甲状腺がんの手術で後遺症を抱える清水八千代さん(75)は、仙台市郊外で夫の哲郎さん(70)とともに母の佐藤トメさんを介護しながら暮らしていた。体が思うように動かず、介護は厳しかった。
 トメさんは2008年4月、介護老人保健施設に入所したが、1年4カ月で出ることになった。
 「家に帰る。連れて行ってよ」。毎日通う八千代さんに、トメさんが求めてきた。職員は引き留めたが、トメさんの言葉が八千代さんの心に響いた。八千代さんの体は万全でなく、単身赴任の哲郎さんが自宅にいるのは週末中心だ。「夫婦二人で在宅介護をするのは難しい」ことも知っていた。……本文:1,903文字 この記事の続きをお読みいただくには、朝日新聞デジタルselect on Yahoo!ニュースの購入が必要です。

  • 通常価格:
    390円/月(初月無料)
  • 会員価格会員価格:
    324円/月(初月無料)

サービスの概要を必ずお読みいただき、同意の上、ご購入ください。

Yahoo!プレミアム会員登録はこちら(月額498円)

朝日新聞社