ここから本文です

カシージャス「ユーヴェはドンナルンマを獲得すべき」と独自見解…自身のセリエA挑戦も示唆

5/31(水) 12:08配信

GOAL

現在、ミランのイタリア代表GKジャンルイジ・ドンナルンマはヨーロッパのビッグクラブがこぞって関心を示す超逸材として知られるが、ポルトに所属するGKイケル・カシージャスがドンナルンマに対して「彼はブッフォンの後継者としてふさわしい」という見解を示している。

カシージャスはイタリアメディア『ガゼッタ・デッロ・スポルト』に対して、「ユヴェントスはドンナルンマをすぐにでも獲得すべきだろう。ジジ(ジャンルイジ・ブッフォンの愛称)はまだしばらくトップフォームを維持するだろうけど、彼が引退するまで他のクラブにレンタルで出すべきじゃないかな」と発言。

同じGKであるドンナルンマの才能をカシージャスは高く評価しており、「彼はまだ18歳の若者かもしれないが、あんな18歳はどこにもいない。彼はまだ1~2年経験を積んでいく必要があるけれど、彼の能力が優れていることは誰の目にも明らかだ」とドンナルンマの才能を手放しで称賛している。

また、カシージャスにはポルト退団のうわさが浮上しているが、「セリエAは良い選択かもしれないね。注目すべきビッグクラブもあるし、イタリアでプレーするのも楽しそうだ。それに、ジジと再び対戦したいんだ」と語り、セリエAへの挑戦もほのめかしている。

GOAL

最終更新:5/31(水) 12:08
GOAL