ここから本文です

「VIXX」エン、ラジオ番組で新曲のコンセプトビハインドを語る…“コンセプトが一番似合うのは...”

6/3(土) 16:14配信

WoW!Korea

人気アイドルグループ「VIXX」のエンが、新曲「桃源境」のコンセプトビハインドを伝えた。
KBS Cool FM「イ・スジの歌謡広場」では、「VIXX」のエンが出演してトークを披露した。

エンは、イ・スジのファンだと明らかにして「『ギャグコンサート』をとてもたくさん見ます。いつもお金を払って再視聴で見ます」として「イ・サンフンさん、ソ・テフンさんとも親しいです。ラジオでも共演したし、ご飯も食べました」と意外な親交を見せた。

そんなエンについてイ・サンフンとソテフンは、「本当に善良で気さくです」と絶賛をしながら「でもさっき会ったとき、イ・サンフン兄さんを『キム・サンフン兄さん』と言った」と暴露して笑わせた。


エンは、「VIXX」の新曲「桃源境」を紹介して「『桃源境』は、桃の花が咲いた美しい所で、武陵桃源を意味します。僕たちが仙人になるというコンセプトです。東洋ファンタジーという雰囲気です」と説明した。

彼は、コンセプトが一番よく似合うメンバーを選んでほしいという質問に「一番よく似合うメンバーは、なんと言っても僕のようです。小さい時から舞踊を習いました。モダンダンスとジャズをしましたが、東洋的な雰囲気を生かして、扇子をうまく活用しました。僕の口で言うのもなんですが、僕です」と語った。

これを聞いた「しばらく見ないうちに本当にずうずうしくなった」というソ・テフンの言葉にイ・サンフンは、「違う。元々そうだった。変わらない」と爆笑させた。

最終更新:6/3(土) 16:14
WoW!Korea