ここから本文です

T-BOLAN完全復活、夏の終わりに新曲含むベスト発売&アコースティックツアー開催

5/31(水) 10:00配信

音楽ナタリー

T-BOLANが活動を再開し、8月16日にコンセプトベストアルバム「T-BOLAN ~夏の終わりに BEST~ LOVE SONGS+1 & LIFE SONGS」をリリースすること、9月に東名阪でアコースティックライブツアー「T-BOLAN LIVE HEAVEN 2017 夏の終わりに『再会』 ~Acoustic Live Tour~」を行うことを発表した。

T-BOLANは2014年4月に東京・渋谷公会堂で行ったワンマンライブ「T-BOLAN LIVE HEAVEN 2014 ~Last live for the future~」をもって活動を休止。2015年3月には上野博文(B)がくも膜下出血で倒れ、生死をさまよう闘病生活を送っていたが、それを乗り越えて2016年12月31日に一夜限りの年越しライブを東京・豊洲PITで開催した。このライブで森友嵐士(Vo)が「2017年、T-BOLANは再始動します!」と発言していた通り、今回T-BOLANの再始動が正式にアナウンスされた。森友は活動再開に際して「長い時間待たせたよな 何より、みんなの笑顔に会えるのを楽しみにしてるよ」とファンに向けてコメントしている。

ベストアルバムはCD2枚とDVD1枚からなる作品で、企画やコンセプト、選曲、デザインにいたるまでメンバーが関わった。1992年発売の「夏の終わりに ~Acoustic Version~」、94年発売の「夏の終わりにII~Looking for the eighth color of the rainbow~」という2枚のアコースティックアルバムのナンバーを中心に収録。さらにT-BOLANにとって約21年ぶりの新曲が収められる。またアコースティックライブツアーは9月7日に大阪・なんばHatch、11日に愛知・Zepp Nagoya、13日に東京・Zepp DiverCity TOKYOで行われる。

T-BOLAN LIVE HEAVEN 2017 夏の終わりに「再会」 ~Acoustic Live Tour~
2017年9月7日(木)大阪府 なんばHatch
2017年9月11日(月)愛知県 Zepp Nagoya
2017年9月13日(水)東京都 Zepp DiverCity TOKYO

最終更新:5/31(水) 10:00
音楽ナタリー