ここから本文です

ミラン、モンテッラ監督と19年まで契約延長 1年目でEL出場権確保

5/31(水) 11:56配信

ISM

 ミラン(イタリア)は現地時間30日、ヴィンチェンツォ・モンテッラ監督(42)との契約を1年延長し、2019年までとしたことを発表した。

 モンテッラ監督は就任1年目の今季、ミランをセリエA6位に導き、ヨーロッパリーグ出場権を獲得。4シーズンぶりとなる欧州カップ戦への出場権をもたらした。昨年12月のイタリア・スーパーカップではPK戦の末にユヴェントスを下し、タイトルを獲得している。

 契約延長に際し指揮官は、「ミランはこのクラブの歴史に相応しい、さらなる栄光のある目標を目指すことができる」と述べた。(STATS-AP)

最終更新:5/31(水) 11:57
ISM