ここから本文です

工場倉庫をケーキ屋に 静岡、学生「モダンに」改装

5/31(水) 9:02配信

@S[アットエス] by 静岡新聞SBS

 静岡市葵区の静岡デザイン専門学校のインテリアデザイン科2年生14人が設計、施工会社とコラボレーションし、同市清水区辻の元塗装工場倉庫をケーキ屋にリノベーションする取り組みを進めている。学生はロゴデザインや内装の一部を担当。6月末のオープンに向け「貴重な機会」と改装作業に力が入る。

 ケーキ屋「パティスリーリアン」を開くのは東京などで修業を重ねてきた清水区出身の川村崇さん(35)。川村さんとともに「気軽に入れてみんなの憩いの場所」にしようと学生が店のフェンスや看板などを制作した。

 カフェスペースの内装ではクレーンで果物のオブジェをつるし、動力盤にペンキで絵を描くなど倉庫の雰囲気をそのまま生かしたデザインを考えた。ロゴマークをデザインした杉山航平さん(19)は「おしゃれでモダンな雰囲気を目指した。開店が待ち遠しい」と話した。

静岡新聞社

Yahoo!ニュースからのお知らせ