ここから本文です

秋葉原で漫画家・久正人さんライブドローイングイベント 「学び」を提供 /東京

5/31(水) 12:00配信

みんなの経済新聞ネットワーク

 AKIBAPOP:DOJOイベントスペース(千代田区外神田3)で6月3日、ライブドローイングイベント「AKIBAPOP LIVE:1 久正人先生」が開かれる。(アキバ経済新聞)

 「AKIBAPOP:DOJO」(アキバポップドウジョウ)は、虎の穴(千代田区外神田3)の関連会社ユメノソラホールディングス(千葉県市川市)が運営するアキバ系・サブカル系に特化した「学びの場」と「集いの場」を提供するプラットホーム。ユーザーのスキルや知識を提供する「レッスン」と趣味や興味を共有する「コミュニティー」で構成し、主催者が自由に内容を決めて、参加者を集めることができる。

 開催するイベント「AKIBAPOP LIVE」は、「AKIBAPOP:DOJO」が今注目すべき漫画家・イラストレーターを招いて定期的に開催するもので、プロの漫画家・イラストレーターが自身の作画テクニックを来場者の目の前で披露する。

 第1弾は、「ノブナガン」「エリア51」「ジャバウォッキー」などの作品や、現在「宇宙戦隊キュウレンジャー」でデザインとコンセプトアートを手掛ける漫画家の久正人さんによるライブドローイングを行う。トークや久さんへの質疑応答の時間なども設けるほか、完成した生原稿のオークション、複製原画の受注販売、この日のために描き下ろしたオリジナルグッズの販売なども予定する。

 同社広報担当者は同イベントについて、「先生のファンだけでなく漫画家やイラストレーター志望の方、イラストを描くご趣味の方々にも楽しめて学びになる」と話す。

 開催時間は14時~18時。参加費は前売り券3,200円(当日券は座席に余裕がある場合のみ販売)。

みんなの経済新聞ネットワーク