ここから本文です

ドラ1浜口3勝目でDeNA3位浮上 自己最長7回無失点で1カ月ぶり星

5/31(水) 9:00配信

デイリースポーツ

 「交流戦、日本ハム0-3DeNA」(30日、札幌ドーム)

 勝利の瞬間、ラミレス監督からねぎらわれて頬を緩めた。自己最長の7回を投げ5安打無失点で約1カ月ぶりの3勝目。DeNAのドラフト1位・浜口遥大投手(22)=神奈川大=は「自信を持って自分のピッチングをしようと思って臨みました」と充実感を漂わせた。

 4月25日の阪神戦で無傷の2勝目をマーク後、3連敗。マウンドで「気持ちを強く持って」と自身を奮い立たせた。しっかり腕を振ることを心がけ、威力のある直球で攻めた。新人に交流戦の“開幕投手”を任せた指揮官は「今年一番のピッチング」と目を細めた。

 巨人が負けたためチームはリーグ3位に浮上。頼もしく成長した左腕は「これからも自信を持って腕を振って、チームに貢献したい」と誓った。

スポーツナビ 野球情報