ここから本文です

「黒子のバスケ LAST GAME」ソフト化、限定版に原案ネームや舞台挨拶集

5/31(水) 12:01配信

映画ナタリー

アニメ「劇場版 黒子のバスケ LAST GAME」のBlu-ray / DVDが、9月27日に発売されることが決定した。

【写真】「劇場版 黒子のバスケ LAST GAME」ロングラン御礼舞台挨拶付き応援上映の様子。(他14枚)

藤巻忠俊のマンガ「黒子のバスケ EXTRA GAME」をもとにした本作は、2年生になった黒子テツヤと火神大我、そして“キセキの世代“の面々が、アメリカのチームと熱戦を繰り広げるさまを描いたもの。小野賢章、小野友樹、木村良平、小野大輔、諏訪部順一、鈴村健一、神谷浩史らがキャストに名を連ねる。

ソフトは、特装限定版のBlu-rayおよびDVD、通常盤DVDの3タイプがリリース。3形態すべてに原作マンガのおまけコーナーをアニメ化した「黒子のバスケ LAST GAME」NG集やエイプリルフール限定動画「劇場版 ひよこのバスケ LAST GAME」PVが収録される。さらに特装限定版には、舞台挨拶の模様をダイジェストで収めた特典ディスク、ブックレット、藤巻が劇場版のために描き下ろした追加エピソードの原案ネームなどが付属する。

なお本作のロングラン御礼舞台挨拶付き応援上映が、去る5月25日に東京・新宿ピカデリーで開催され、小野賢章、小野友樹、神谷が登壇した。小野賢章は「今は舞台版の稽古中なのですが、アニメで5年間つなげてきた熱は確実に舞台にも引き継がれているんだなと、日々実感しています」と、小野友樹は「また皆さんの前で『黒子のバスケ』の話をすることができて、改めて幸せを感じています」とコメント。そして神谷は「『黒バス』という大きな流れの中に自分の声が存在していると思うと、心からうれしいですし、応援してくださった皆さんへは感謝の言葉しかありません」とファンに語りかけた。



(c)藤巻忠俊/集英社・劇場版「黒子のバスケ」製作委員会

最終更新:5/31(水) 12:01
映画ナタリー