ここから本文です

新大関高安、両親にも感謝「やっと恩返しができたかな」

5/31(水) 10:52配信

デイリースポーツ

 大相撲の高安が大関に昇進することが31日、正式に決定し、都内のホテルで大関昇進の伝達式が行われた。高安は使者に「謹んでお受け致します。大関の名に恥じぬよう正々堂々精進します。本日はありがとうございました」と口上を述べた。

【写真】高安と秋元才加 母が共にフィリピン人でいまも交流の幼なじみ

 伝達式終了後の会見では、「今日を迎えるまで実感が薄かったが、こみ上げてくるものがある」としみじみ。入門時を振り返り「この席に立てるとは思っていませんでしたので、今日を迎えられたことは幸せだと思う」と語った。

 この日の伝達式には故郷・茨城から両親も駆けつけ、晴れの舞台を見守った。高安は両親について聞かれると「もちろん、たくさん両親に迷惑かけましたんで、やっと恩返しが出来たかなと思います」とホッとした表情も。何か声をかけたのか?という質問には「シンプルに、簡単な言葉ですけど、声をかけさせてもらいました」と具体的な言葉は明かさなかった。

 両親との会話についての思いを聞かれると「やはり嬉しいですね。一言二言ですけど何十倍も、何百倍も深いものがある。沢山の事を乗り越えて今日があるので、感謝の気持ちでいっぱいです」と、改めて見守り続けた両親に感謝していた。