ここから本文です

亀有の「肉玉そばおとど」が5周年 一日限定でラーメン500杯無料提供 /東京

5/31(水) 14:46配信

みんなの経済新聞ネットワーク

 「日本一ごはんが進むラーメン」がキャッチコピーの「肉玉そばおとど亀有店」(葛飾区亀有5)が6月3日、開店5周年を記念して肉玉そば500杯を無料で振る舞う。(葛飾経済新聞)

肉玉そばおとど亀有店

 同店を運営するプロジェクトMの広報担当の座間圭一さんは「地域に愛されてきた5年の恩返しをしたい」と考え、従業員全員で検討。「肉玉そば500杯無料」という企画が一番の恩返しになるのではと話がまとまったという。ご飯も無料食べ放題。

 看板メニューの肉玉そばは「食べ方自由」としている同店。ご飯の上に黄身と焼き肉を載せた「ミニすた丼」を作って食べたり、最後の締めでご飯をスープに絡ませて豪快に食べたりする人もいるという。座間さんは「黄身をスープに絡ませて、とろとろの麺を食べながら、ご飯と焼き肉を食べるのが好き。いろいろな食べ方ができるところが一番の魅力」と話す。

 「また食べてみたい、今度はこの食べ方で食べてみようと思っていただき、お店に足を運んでいただけるラーメン屋を目指している」と座間さん。「当店だけでなく、亀有のラーメン店、飲食店が盛り上がり、亀有、葛飾区全体が熱気あふれる街になれば。地元密着をコンセプトに、もっと地域を盛り上げられるように努力していく」と意気込む。

 当日は11時30分開店。500杯売り切れ次第終了。

みんなの経済新聞ネットワーク

Yahoo!ニュースからのお知らせ