ここから本文です

英BA、ロンドン発の運航が正常化 メイ首相は苦言

5/31(水) 12:18配信

ロイター

[ロンドン 30日 ロイター] - システム障害のためロンドンのヒースロー、ガトウィック両空港の出発便を全便欠航した英航空大手ブリティッシュ・エアウェイズ(BA)は、30日から平常通りの運航に戻った。

欠航は27日から29日の休日までの3連休と重なるタイミングで発生。7万5000人の旅客が足止めされる事態となったことで、BAは高まる圧力に直面し、同社の評価は大きく損なわれた。

メイ英首相は、6月8日に投票が行われる総選挙の選挙運動でこの件に言及し、「ITのトラブルを解決し、BAとして期待されるサービスを確実に提供する責任がある」と述べた。

(※原文記事など関連情報は画面右側にある「関連コンテンツ」メニューからご覧ください)

最終更新:5/31(水) 12:24
ロイター