ここから本文です

THAAD報復の余波… 新規免税店オープンの延期を要請=韓国

5/31(水) 14:48配信

WoW!Korea

韓国免税店協会は31日、関税庁にソウル市内の新規免税店オープンを延期を公式的に要請したと明かした。

 これまで免税業界は、中国側の観光客制限など「THAAD(終末高高度防衛ミサイル)報復」の余波で、営業環境が急速に悪化したことを受け、オープン延期の必要性を提起してきた。

 新規事業者は、規定上では特許取得1年以内(ことし12月)に特許要件を備えて営業をスタートしなければならない。

 免税店協会の関係者は「新世界DF、現代百貨店免税店、トップシティなど3か所について新規免税店の営業オープンを遅らせることを建議する公文書を関税庁に伝達した」と説明した。

最終更新:5/31(水) 14:48
WoW!Korea