ここから本文です

サッカー=スパレッティ監督がローマ退団

5/31(水) 12:25配信

ロイター

[30日 ロイター] - サッカーのイタリア・セリエAのローマは30日、ルチアーノ・スパレッティ監督(58)の退団を発表した。

昨季途中からローマを率いたスパレッティ監督は、今季にクラブ史上最高となる勝ち点87、総得点90を記録し、2位でシーズンを終えた。ローマは来季の欧州チャンピオンズリーグのグループステージから出場する権利を得た。

スパレッティ監督は記者会見で「私は謙虚な性格で、ローマのために常に熱心に働いた。間違いはあっても、常に信念に基づいている。私には自分の方法論、取り組み方がある。それを練習に落とし込もうとしてきたし、それで今の位置にいる」と述べた。

ローマのジェームズ・パロッタ会長は「このクラブは順調に成長している。そして、我々の価値観と哲学を共有する新しい監督の下でそれは継続される」と話している。

最終更新:5/31(水) 12:25
ロイター