ここから本文です

「ついっぷる」サービス終了 老舗Twitterクライアント

5/31(水) 12:52配信

ITmedia ビジネスオンライン

 ビッグローブは5月31日、Twitterクライアント「ついっぷる」を10月31日で終了すると発表した。

 2009年にNECビッグローブ(当時)が「ツイっぷる」として公開。その後「ついっぷる」に改称し、画像投稿など関連サービスやスマートフォンアプリ版などを展開していた。

 Web版、アプリ版のクライアントのほか、画像投稿サービス「ついっぷるフォト」なども終了。ついっぷるフォトは11月30日まで画像は閲覧できるが、その後は閲覧できなくなる。過去に投稿した画像の一括ダウンロードサービスを提供するという。

 Twitter上で話題になっているトピックスをランキング形式で紹介する「ついっぷるトレンド」は継続する。

 同社は「サービス開始より7年近くもの間、沢山の皆さまにご愛用いただきましたことを心よりお礼申し上げます」としている。