ここから本文です

坂上忍、アンガ田中に田子ノ浦部屋後援会入りを指令「潜入捜査」

5/31(水) 12:51配信

デイリースポーツ

 俳優の坂上忍(49)が31日、司会を務めるフジテレビ系「バイキング」で、アンガールズの田中卓志(41)に、新大関・高安(27)が誕生した田子ノ浦部屋の後援会入りを指令した。

 坂上は「稀勢の里が横綱になって、高安関が(大関に)なって、部屋もすごいんじゃないですか?」と指でマルを作り、1横綱1大関を擁して日の出の勢いの田子ノ浦部屋の経済状況が気になって仕方がないようす。

 これを受け、相撲リポーターの横野レイコ氏がご祝儀の相場について、「バイキング」メンバーが後援会員だったとして「坂上さんだったら…そう(100万円)ですね。(アンガの)山根(良顕)さんだったら30万くらい」と説明した。

 後援会は希望すれば入れるといい、以前から番組として相撲を応援する方針を打ち出している坂上は「山根がさあ…田中にしよう、田中が田子ノ浦部屋の後援会に入ってよ、まず。潜入捜査」と、田中に部屋の“財務調査”を命じていた。