ここから本文です

福井で「きらめきフェスティバル」 船団率いる女性実業家の講演も /福井

5/31(水) 18:10配信

みんなの経済新聞ネットワーク

 福井県生活学習館「ユー・アイ ふくい」(福井市下六条町)で6月11日、「きらめきフェスティバル2017」が行われる。(福井経済新聞)

ドキュメンタリー映画「さとにきたらええやん」の一場面。地域子育て支援などを行う「こどもの里」(大阪市西成区)の活動を記録した

 公益財団法人ふくい女性財団(同)などでつくる実行委員会が男女共同参画社会啓発を目的に毎年開催するイベントで、今年で19回目。「みんなで になおう 地域の未来」をテーマに、県内の学生が企画したワークショップ、プロフォトグラファーによるプロフィール写真撮影会、実践マナー講座、映画「さとにきたらええやん」上映会などのプログラムを設ける。

 福井出身の実業家・坪内知佳さんの記念講演「困難をチャンスに! 未来へつなぐ突破力 ~漁師を束ねる女性リーダーの挑戦~」も行う。結婚を機に山口県萩市に移住し、約60人の船団をまとめる会社のトップとして全国を飛び回る坪内さんが、漁師集団を家業から企業へと成長させたエピソードなどを明かす。

 開催時間は10時~15時30分。入場無料。ホームページでプログラムの参加申し込みを受け付けている。

みんなの経済新聞ネットワーク