ここから本文です

笑い飯・哲夫が仏教本第3弾出版「集中力養えるのが写経の魅力」

5/31(水) 20:42配信

東スポWeb

 お笑いコンビ「笑い飯」哲夫(42)が31日、大阪市内で著書「えてこでもかける 笑い飯哲夫訳 般若心経写経帖」の出版記念サイン会を行った。

 芸能界随一の仏教マニアを自認する哲夫による仏教本の第3弾。オリジナル般若心経訳のほか、読者が写経できる練習ページも加えられている。

 近年は様々なイベントで仏教講座や写経教室を開催しており「精神的にも肉体的にも集中力を養えるのが写経の魅力。以前はいいネタ浮かばへんかな~という時に写経をしていたけど、最近は仕事以外ではサボッてます」。

 報道陣から「著書を読んでもらいたい人」を聞かれると「8年前、第1冊目の本を(桂)文枝師匠にお渡ししたら、ブログで宣伝してくださった。今回の本も師匠にお渡ししたいけど、不倫について書いてる箇所があるから気を使ってしまうかも…」とポツリ。

 自身は昨年に一般女性と結婚したばかり。「(妻は)最初は芸人なら不倫くらいしてもいいと言っていたのに、今は『浮気したら殺す』と言っている。とても(不倫は)できません」と話し笑わせた。

最終更新:5/31(水) 20:42
東スポWeb