ここから本文です

キンプリ新作の挿入歌は計13曲!初日舞台挨拶のライブビューイングも決定

5/31(水) 18:01配信

映画ナタリー

6月10日に封切られる劇場アニメ「KING OF PRISM -PRIDE the HERO-」に計13曲の挿入歌が使用されていることが明らかになった。

【写真】「KING OF PRISM -PRIDE the HERO-」より高田馬場ジョージ。(他39枚)

本作は、2016年1月に封切られた「KING OF PRISM by PrettyRhythm」の新作。1作目の約2倍にあたる挿入歌には「EZ DO DANCE」をはじめとするTRFの楽曲のほか、“口パクアイドル”高田馬場ジョージがゴーストシンガー(CV:小林竜之)に歌わせるThe シャッフルの楽曲「恋のロイヤルストレートフラッシュ」などが並ぶ。

また6月10日に東京・新宿バルト9にて行われる初日舞台挨拶の様子が全国の劇場にてライブビューイングされることも決定。キャストの寺島惇太、斉藤壮馬、畠中祐、八代拓、五十嵐雅、永塚拓馬、内田雄馬、監督の菱田正和が登壇する予定だ。チケットは、6月2日正午よりローソンチケットにて販売を開始。詳細は映画公式サイトで確認を。



(c)T-ARTS / syn Sophia / エイベックス・ピクチャーズ / タツノコプロ / キングオブプリズム PH 製作委員会

最終更新:5/31(水) 18:01
映画ナタリー