ここから本文です

AKB48「シュートサイン」フル尺MVに小嶋陽菜の“引退宣言”も

5/31(水) 20:47配信

音楽ナタリー

AKB48の楽曲「シュートサイン」ミュージックビデオのフルバージョンがYouTubeで公開された。

【写真】AKB48「シュートサイン」ミュージックビデオのワンシーン。(c)AKS(他9枚)

4月にグループを卒業した小嶋陽菜がセンターを務めていた「シュートサイン」は、3月にリリースされたシングルの表題曲。約7分におよぶMVのフルバージョンでは、小嶋が扮するレスラー“レジェンド小嶋”が、HKT48の宮脇咲良が演じる新人レスラー“チェリー宮脇”や山崎静代(南海キャンディーズ)が演じる“ブロッケンシズ”といった強敵たちと戦う場面をたっぷりと楽しむことができる。またMVの終盤には仮面を脱ぎ捨てたレジェンド小嶋が“引退宣言”をするシーンが収められている。

最終更新:5/31(水) 20:47
音楽ナタリー