ここから本文です

大木凡人 30年ぶりCD発売イベントで司会に「緊張した」

5/31(水) 21:00配信

デイリースポーツ

 司会者の大木凡人(71)が31日、都内で行われたユニット・MAYSのミニアルバム「波音’ Never Ending」の発売イベントで同ユニットとコラボした「ヒロイン」をお披露目した。

 同曲に80年代アイドルのエッセンスが入っていたため、2人が80年代の司会イメージの強い大木へ出演をオファーし、大木のMCとクラブミュージックが融合した“凡クラ”コラボを一夜限りで実現した。

 大木がCD発売イベントで司会をするのは約30年ぶり。「久しぶりでテレビやラジオより緊張した」と言いながら、80年代の仕事ぶりをノリノリで披露。「即売会の司会は凡人に任せとけと言われたもんです。当時の後楽園球場(現東京ドーム)で5カ所も掛け持ちしました」と明かし、15年に発症した「大動脈解離」の影響も見せず、元気にイベントの司会も務めた。