ここから本文です

オリックス、駿太のサヨナラ打で3連勝 ルーキー小林がプロ初勝利

5/31(水) 21:28配信

デイリースポーツ

 「交流戦、オリックス2-1ヤクルト」(31日、京セラドーム大阪)

 オリックスがサヨナラ勝ちで、3連勝とした。

 1-1で迎えた延長十回、先頭の西野が中前打で出塁。犠打などで2死二塁とし、途中出場の駿太が右翼線へサヨナラ打を放った。

 1点を追う八回には先頭の代打・西野が二塁打を放ち、出塁。1死後三塁から、代打・モレルの右前適時打で追いついた。

 十回を抑えたドラフト5位ルーキーの小林(日本生命)がプロ初勝利を挙げた。

 ヤクルトは、打線が再三の得点機をつぶし、6回無失点と好投の石川を援護できなかった。

スポーツナビ 野球情報