ここから本文です

【浦和】ACL10年ぶり頂点へ 3点差勝利でベスト8進出…スタメン発表

5/31(水) 19:06配信

スポーツ報知

◆アジア・チャンピオンズリーグ ▽決勝トーナメント1回戦第2戦 浦和―済州(31日・埼玉スタジアム)

 済州(韓国)との敵地での第1戦に0―2で敗れた浦和は、逆転でのACL決勝トーナメント1回戦突破を目指す。

 浦和は07年にJリーグ勢として初めてACLを制したが、その後の最高成績は08年のベスト4。昨年も16強で敗退した。10年ぶりの頂点へ、自慢の攻撃力を武器に3得点以上の勝利での8強進出を目指す。

 対戦相手の済州は、昨年の国内リーグで3位。今季も1試合消化が少ない中で勝ち点2差の2位につけ好調。当初は予備予選からのACL出場予定だったが、全北現代が八百長問題で出場停止となったためストレートで本戦に進出した。1次リーグではG大阪相手に堅守からのカウンターを武器に2戦合計で6―1で連勝と圧倒した。

 通常、週末にはJ1リーグ戦が行われるが、日程調整が行われACLの決勝トーナメント進出クラブは試合が延期されており浦和イレブンのコンディションは万全。平日ナイターのホームスタジアムに詰めかけるサポーターの前で、大勝でのベスト8入りを実現したい。

 【浦和スタメン】

 ▽GK 西川周作

 ▽DF 森脇良太、遠藤航、槙野智章

 ▽MF 駒井善成、柏木陽介、阿部勇樹、関根貴大、李忠成、武藤雄樹

 ▽FW 興梠慎三

 前日体調不良だった日本代表MF宇賀神はベンチを外れた。

 日本勢は前日に川崎が8強進出を決めたが、鹿島の16強での敗退が決定している。G大阪はグループリーグ最下位で決勝トーナメントに進出できなかった。

 ◆浦和のベスト8進出条件

 3点差以上の勝利=進出

 2点差の勝利=2―0の場合は延長戦。相手に1点でも取られると敗退。

 1点差の勝利、引き分け、敗戦=敗退

最終更新:5/31(水) 19:34
スポーツ報知

Yahoo!ニュースからのお知らせ