ここから本文です

2人組音楽ユニット「三ツ星サラバ」、ボーカル失跡で無期限活動停止に

5/31(水) 18:40配信

スポーツ報知

 2人組音楽ユニット「三ツ星サラバ」の平牧仁(30)が31日、ユニットを無期限の活動中止するとブログで発表した。「ボーカルのHITOが4月頭から失踪してしまい現在も行方知らず、音信不通の状態が続いております。こんな状況では到底ユニットの存続は不可能です」としている。

 「三つ星サラバ」は15年2月、「烈車戦隊トッキュウジャー」のトカッチ/トッキュウ2号役などに出演していた平牧とHITOで結成。昨年は全国ツアーを行ったほか、今年の夏には夏フェス出演も決まっていた。22日まで、サポートメンバーとともにライブを行っていた。

 平牧によると、HITOとは3月30日のワンマンライブの打ち上げをしたときに会ったのが最後で、失跡の理由は分からないという。「笑顔で別れたはずでした。思い当たる事がないんです。喧嘩をしたわけでもありません。積もり積もったものなのでしょうか…もう憶測でしかありません」と心境を明かした。

 そして、「つい先日まで沢山の苦楽を共にし、色んなことを共にお祝いし、結果的には裏切られてしまったのかもしれませんが…未だにこの状況が信じられないです」とつづった。解散という形でなく活動休止にしたのは、このプロジェクトに並々ならぬ愛をもっていたからだとし、「そして最後の最後決断し切れなかった、手を離せなかった、見捨てられなかった」と続けた。

最終更新:6/1(木) 1:07
スポーツ報知