ここから本文です

【仙台】2年目MF佐々木がプロA契約「サポーターのみなさんにより多くの勝利を」

5/31(水) 18:47配信

スポーツ報知

 J1ベガルタ仙台は31日、2年目MF佐々木匠(19)を、プロC契約からA契約に変更したと発表した。24日のルヴァン杯アウェー・札幌戦(2〇1)で、プロA契約変更に必要な規定出場時間(450分)の公式戦出場を満たしていた。

 今季は同杯でプロ初ゴールを含む3得点を挙げるなど活躍中。22日に発表されたニューヒーロー賞の第2回投票途中集計結果では、MF椎橋慧也(19)とともに、第1回に続いて得票上位10選手に選ばれた。現在はU―19日本代表としてトゥーロン国際大会(フランス)に参加している。

 佐々木はクラブを通じ「A契約を締結できたことを素直にうれしく思います。しかし、自分のプレーの質やチームへの貢献度にはまだまだ満足できません。僕のプレーでサポーターのみなさんにより多くの勝利を届けることができるように、日々のトレーニングから謙虚に取り組んでいきたいと思います。引き続き応援よろしくお願いいたします」とコメントした。

最終更新:5/31(水) 18:47
スポーツ報知