ここから本文です

【楽天】「恐怖の2番」ペゲーロ、推定151メートルの超特大弾!

5/31(水) 20:20配信

スポーツ報知

◆日本生命セ・パ交流戦 楽天―巨人(31日・Koboパーク宮城)

 楽天の「恐怖の2番」ことカルロス・ペゲーロ外野手(30)がまたしても右中間席上段へ大きく伸びる推定飛距離151メートルの超特大弾を放った。

 3点リードの5回先頭。ペゲーロは巨人先発・吉川光の1ボールからの2球目、高めに浮いた113キロのカーブを見逃さなかった。ペゲーロも打った瞬間足を止める、完璧な当たり。追加点となる12号ソロを放ち「いつも通り甘いボールを待っていて、その甘くきたボールをしっかりと叩くことができたね。神様のおかげだね」と笑顔だった。

 ペゲーロは27日の西武戦で、右翼ポール付近へ推定飛距離153・1メートルの特大満弾を放った。この一発が2014年以降、コボパークでは最長の記録だった。

最終更新:5/31(水) 20:33
スポーツ報知

スポーツナビ 野球情報