ここから本文です

【安田記念 武豊騎手に聞く】「エアスピネルと勝ちたい思いは強い」

6/1(木) 6:04配信

スポーツ報知

◆安田記念追い切り(5月31日・栗東トレセン)

 ―24日の1週前追い切り(栗東・坂路を50秒8―12秒3)に騎乗しました。感触は。

 「タイムが速かったし、しっかりと走れていました。状態はすごくいいと思います」

 ―デビューからずっと手綱を執ってきました。成長や変化は。

 「そこまで大きくは変わってないけど、2歳の時から完成度の高い馬だと思っていました。変わらず、いい形で来ていると思います」

 ―前走の読売マイラーズCは2着でした。

 「上半期の目標に向けて、予定通りに1600メートルを3戦してきました。前走も状態は良かったけど、まだ本領を発揮できていない。もっとやれる印象があります」

 ―G1で〈2〉〈4〉〈4〉〈3〉着。惜しい競馬が続きます。

 「いつも上位には来てくれるんですけどね。個人的にも、すごく期待をしてきた馬。1600メートルで結果を残しているし、勝った時の強さが印象に深い。それもあって、春の目標をここにしてきました」

 ―意気込みをお願いします。

 「1600メートルだと折り合いに気を使わなくても走れるし、レースが上手です。この馬のお母さん(エアメサイア)は、すべてのレースで手綱を執ったし、この馬もそう。この馬とG1を勝ちたい思いは強いです」

最終更新:6/1(木) 15:11
スポーツ報知

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ