ここから本文です

【楽天】則本、7戦連続2ケタK狙う!野茂超え日本新へ「いつも通り」

6/1(木) 11:03配信

スポーツ報知

 1日の巨人戦(コボパーク)に先発する則本昂大投手(26)は、前回登板で6試合連続2桁奪三振と1991年に野茂英雄(近鉄)がマークした日本記録に並んだ。巨人打線を相手に、日本新記録に挑む右腕に聞いた。

 ―登板に向けて、現在の心境は?

 「チームの状態がいいので、いつも通り、その流れを切らないようにやれたらいいかなと思います」

 ―巨人打線の印象は?

 「甘い球をしっかり振ってくる。初球から積極的にきてるなという感じはあった。昨日(5月30日)はラッキーなヒットで点を取られたりということもありましたけど、そういうヒットが出ても気にせずやれたら」

 ―記録がかかった一戦。改めて、三振に対する思いを聞かせてください。

 「三振でもゴロでもフライでも、1つのアウトということは変わらない。27個取り終えた後にチームが勝っていれば、どんなアウトの取り方でもいいけど、要所での三振やここ一番で三振が欲しいとき、そのときに取れるようにいつもやっている。取れたらいいと思いますけど、そこまで強い思いはないです」

 ―巨人打線で、三振を取りたい相手は?

 「三振を奪いたいバッターというのはないですけど、対戦したいバッターは各球団にいる。マギーとは13年の紅白戦以来。それはすごく楽しみ。かといって、マギーだけと個人的に対戦しているわけではないので、四球を出さないといけない場面なら四球にするし、チームが勝つために状況を見極めてやりたい」

最終更新:6/1(木) 11:04
スポーツ報知