ここから本文です

【動画解説】本州各地の梅雨入りはいつ?

5/31(水) 12:08配信

ウェザーマップ

 5月中旬に沖縄や奄美では梅雨入りしましたが、その他の各地ではいつになるでしょうか。

 あす木曜日から6月が始まり、本格的な雨のシーズンに入っていきます。本州各地の梅雨入り平年日は、来週半ばにかけての所が多くなっています。九州南部で5月31日ごろ、九州北部・四国で6月5日ごろ、中国・近畿で6月7日ごろ、東海・関東甲信で6月8日ごろです。北陸や東北南部は6月12日ごろ、東北北部は6月14日ごろで、再来週あたりが平年日になっています。

 この先、あす6月1日(木)は本州付近に低気圧が発生し、東・北日本で広く雨が降る見込みです。午前中は関東甲信に雨雲がかかり、午後は東北や北海道でも雨でしょう。2日(金)にかけても、北日本では雨が続きますが、土曜日以降は雨雲が抜けて天気は回復へ向かいます。このため、今週はまだ、各地で梅雨入りする可能性は低いでしょう。

 来週は6日(火)~8日(木)にかけて、また低気圧が近づき、西日本~北日本の広い範囲で雨が降る見込みです。ただ、その後、また晴れる予報になっているため、今年は本州の梅雨入りが遅れる可能性があります。(気象予報士・片山美紀)

最終更新:5/31(水) 12:08
ウェザーマップ