ここから本文です

【映像】イラク首都で自動車爆弾 ISが犯行声明

5/31(水) 14:44配信

AP通信

(バグダッド イラク 5月30日 AP)― イラクの首都バグダッドの中心部で30日深夜、人気アイスクリーム店の外に停めてあった自動車が爆発した。この爆発で13人が死亡し、24人が負傷した。

過激派組織「イスラム国」(IS)が犯行声明を出した。イラク当局は、遠隔操作で自動車に積んであった爆発物を起爆させたとの見方を示している。

イスラム圏ではラマダン月の最中で、昼間は断食をするが、夜ともなるとバグダッド市内のレストランやカフェは、どこも家族連れで満員になる。イラクではこれまでも、ラマダン期間中の盛り場が過激派の目標にされることがあった。

(日本語翻訳 アフロ)

最終更新:5/31(水) 14:44
AP通信