ここから本文です

穴場カフェ33店舗を掲載 行楽に役立つグルメマップ、飯能市が発行

5/31(水) 10:30配信

埼玉新聞

 埼玉県の飯能市は、市内のカフェを紹介したグルメマップ「HANNОじもとカフェ」を発行した。ハイキングや川遊びなどに訪れた行楽客が一服できたり、住民が通う穴場カフェなど33店舗を掲載している。

 同グルメマップは、市内を▽市街地周辺(14店)▽吾野・東吾野(6店)▽原市場・名栗(13店)の3エリアに分け、地図上で各店舗を紹介している。カフェ巡りが好きな女性が案内する体裁に仕立て、住所や営業時間、定休日といった基本情報のほか、メニューや店の外観、内装なども写真付きで掲載した。

 市内には古民家を活用した店舗や無農薬野菜にこだわった料理を提供する店など、特徴のあるカフェが多い。また、ツーリングで同市を訪れるサイクリストが多いことから、各店舗のロードバイク(自転車)用駐輪スペースの有無を記載するなど、行楽客に役立つ情報も盛り込んだ。

 初回2万部発行。飯能観光案内所のほか、あけぼの子どもの森公園やホテル・ヘリテイジ飯能など観光・宿泊施設でも配布している。

 問い合わせは、市観光・エコツーリズム推進課(電話042・973・2124)へ。

最終更新:5/31(水) 10:30
埼玉新聞