ここから本文です

南スーダンで軍事裁判始まる、兵士による外国人援助活動家レイプなど

5/31(水) 9:38配信

AFPBB News

(c)AFPBB News

【5月31日 AFP】南スーダンの軍事裁判所は30日、昨年7月に首都ジュバ(Juba)で起きた戦闘のさなかに行われた複数の外国人援助活動家に対するレイプと同国人ジャーナリスト1人の殺害の罪で、兵士13人の審理を開始した。

 この身も凍るような事件の裁判は、政府軍の残虐行為を白日のもとにさらすだけでなく、市民を守るはずだった国連(UN)の平和維持活動(PKO)の失敗を証明することにもつながる。(c)AFPBB News

最終更新:6/5(月) 10:14
AFPBB News