ここから本文です

Surface新製品、4つのラインナップが出揃ってギズモード的に買うなら「Surface Laptop」かな……ハンズオンレビュー

5/31(水) 19:10配信

ギズモード・ジャパン

5月26日のMicrosoft Japan Surface Eventで、日本国内の「Surface Studio」、「Surface Laptop」、新型「Surface Pro」の発売日と価格が発表されました。

【Surface新製品】ディスプレイ、キーボード、カラー【画像10枚】

去年10月に米国で発表された28インチのクリエイター向けSurface Studio、日本での発売はまだかまだかと待っていた皆さん、お待たせしました。本日5月26日に予約開始、6月15日に発売で、お値段は38万4800円からと、プロでも覚悟が必要なお値段。

そして今月始めに米国で発表された、Surfaceシリーズ初のクラムシェル型Surface Laptopも発表。こちらは6月15日予約開始、7月20日より発売開始の12万6800円からとなります。

そして数日前に上海で開催されたイベントで新しく発表された、Surface Pro 5ならぬSurface Proは、5月26日に予約開始、6月15日に発売で、10万5800円からとなります。

日本マイクロソフトの平野社長がイベント冒頭での挨拶で述べたように、Surfaceビジネスの第2章が始まったと言っても過言ではありません。

もっとも“Surface“らしいSurface Proシリーズに、去年発売された取り外しもできるパワフルな2in1 PCのSurface Book、今回製品としては初めて発表された、安定したクラムシェル型のSurface Laptop、そして圧倒的な大画面と高機能がウリのプロ向けデスクトップPC、Surface Studioと、4つの製品ラインナップが揃いました。ここまで選択肢が増えると逆に悩んでしまいますね。

発表イベントの場でそれぞれの製品をタッチ&トライしてみて、その場にいたギズモードメンバー的には、どれも素晴らしくて欲しくなっちゃうけど、「買うならSurface Laptopかな…」という結論を一時的に下しました。

というわけで、簡単なハンズオンレビューをお届けします。

1/3ページ