ここから本文です

「だまされたふり作戦」実施 なりすまし未遂容疑で26歳逮捕

5/31(水) 11:10配信

福島民友新聞

 息子になりすまし現金をだまし取ろうとしたとして、いわき中央署は30日午後7時、詐欺未遂の疑いでさいたま市、自称建設作業員の容疑者(26)を現行犯逮捕した。
 逮捕容疑は、仲間と共謀し、いわき市の70代女性に息子を名乗って「女性を妊娠させ、手切れ金350万円払わなければならない」「同僚にお金を取りに行かせる」などと複数回電話し、同市の待ち合わせ場所に呼び出して現金をだまし取ろうとした疑い。
 同署は女性から不審電話の届け出を受け、県警捜査2課特殊詐欺対策特別捜査室、機動捜査隊とともに「だまされたふり作戦」を実施し、現金を取りに待ち合わせ場所に来た容疑者を現行犯逮捕した。

福島民友新聞

最終更新:5/31(水) 11:19
福島民友新聞