ここから本文です

マレー、錦織らが初戦突破、ツォンガの1回戦は日没順延 [全仏テニス]

5/31(水) 7:32配信

THE TENNIS DAILY

「全仏オープン」(フランス・パリ/本戦5月28日~6月11日/クレーコート)の男子シングルス1回戦で、第1シードのアンディ・マレー(イギリス)がアンドレイ・クズネツォフ(ロシア)を6-4 4-6 6-2 6-0で下して2回戦に駒を進めた。試合時間は2時間32分。

「ランキングのトップ数席で、あと数年は戦えるよう願っている」とマレー [全仏オープン]

 全仏オープンに4年連続10度目の出場となるマレーは、昨年の大会で初の決勝進出を果たし、ノバク・ジョコビッチ(セルビア)に6-3 1-6 2-6 4-6で敗れていた。

 そのほかの試合では、第8シードの錦織圭(日清食品)、第13シードのトマーシュ・ベルディヒ(チェコ)、第15シードのガエル・モンフィス(フランス)、第21シードのジョン・イズナー(アメリカ)らが2回戦に進出。第12シードのジョーウィルフリード・ツォンガ(フランス)とレンツォ・オリーボ(アルゼンチン)の試合は、第4セット第9ゲーム終了後に日没順延となっている。

※名前の左に付いている数字はドロー番号、[ ]数字はシード順位、WCはワイルドカード(主催者推薦枠)

     ◇   ◇   ◇

【男子シングルス1回戦 主な試合結果】

○1アンディ・マレー(イギリス)[1] 6-4 4-6 6-2 6-0 ●2アンドレイ・クズネツォフ(ロシア)

○9ジョン・イズナー(アメリカ)[21] 6-3 4-6 7-6(5) 6-3 ●10ジョーダン・トンプソン(オーストラリア)

○11パオロ・ロレンツィ(イタリア)6-0 6-2 6-4 ●12リカルダス・ベランキス(リトアニア)

○16トマーシュ・ベルディヒ(チェコ)[13] 6-1 6-1 4-6 6-4 ●15ヤン レナード・ストルフ(ドイツ)

○32錦織圭(日本/日清食品)[8] 4-6 6-1 6-4 6-4 ●31タナシ・コキナキス(オーストラリア)

○45チアゴ・モンテーロ(ブラジル)7-6(4) 2-6 4-6 7-6(3) 6-0 ●46アレクサンドレ・ムレール(フランス)[WC]

○48ガエル・モンフィス(フランス)[15] 6-4 7-5 6-0 ●47ダスティン・ブラウン(ドイツ)

49ジョーウィルフリード・ツォンガ(フランス)[12] 5-7 4-6 7-6(6) 4-5 順延 50レンツォ・オリーボ(アルゼンチン)

○51カイル・エドマンド(イギリス)6-3 6-2 7-5 ●52ガスタン・エリアス(ポルトガル)

(テニスマガジン/Tennis Magazine)

Photo:PARIS, FRANCE - MAY 30: Andy Murray of Great Britain hits a backhand during the first round match against Andrey Kuznetsov of Russia on day three of the 2017 French Open at Roland Garros on May 30, 2017 in Paris, France. (Photo by Clive Brunskill/Getty Images)

最終更新:6/2(金) 0:53
THE TENNIS DAILY