ここから本文です

ホークス初回2点先制 柳田にデスパラッキー打 2回にも甲斐タイムリー、プロ初先発の石川援護

5/31(水) 18:49配信

西日本スポーツ

 ◆ソフトバンク-中日(31日・ヤフオクドーム)

 ソフトバンクが初回に2点を先制した。先制打は2試合連続で柳田だ。1番二塁の川島が大野の初球を捉えて左翼線二塁打。今宮の犠打で走者を三塁に進めると、柳田が6球目のシュートを左翼線への適時二塁打とした。さらに内川の二ゴロの間に2死三塁。ここでデスパイネは3球目のシュートを引っ掛けて三塁への当たり損ねのゴロになったが、これがラッキーな適時内野安打となって2点目を奪った。2回にも甲斐の適時二塁打で1点を加え、プロ初先発の石川を序盤から援護した。

【写真】パンチパーマをあてた柳田、そのワケは…

西日本スポーツ

最終更新:5/31(水) 18:49
西日本スポーツ

スポーツナビ 野球情報