ここから本文です

D・アウベス、今季限りでバルセロナを退団する“特別な恩師”へメッセージ

5/31(水) 12:10配信

theWORLD(ザ・ワールド)

「一緒に働けたことを本当に嬉しく思う」

長年過ごしたバルセロナを離れ、昨夏にユヴェントスへ加入したブラジル代表DFダニエウ・アウベスが、偉大な恩師への想いをSNSで明かしている。

3月に今季限りでバルセロナを離れることを発表していたルイス・エンリケ監督。リーグ3連覇は逃したものの、27日に行われたスペイン国王杯決勝でアラベスを撃破し、カップ戦3連覇を成し遂げ3シーズン過ごしたバルセロナで有終の美を飾った。

そんな中、就任初年度のエンリケ監督とともに主要タイトルの3冠(リーガ・エスパニョーラ、スペイン国王杯、チャンピオンズリーグ)を成し遂げたD・アウベスが、29日に自身の公式Instagramを更新。エンリケ監督へ「あなたと一緒に働けたことを本当に嬉しく思う。あなたはサッカーに生きている人だから、熱意や職を失うことは決してないだろう……。あなたはこれからより多くの喜びを味わえるかもしれないし、喜びが少なくなってしまうかもしれない。だが、僕たちは特別な存在だ。僕はあなたに大きな抱擁を送りたい」とメッセージを送った。伊『TUTTOSPORT」など複数メディアが伝えている。

3シーズンで9つのタイトルをバルセロナへもたらしたエンリケ監督へ最大の賛辞を送ったD・アウベス。彼にとってエンリケ監督は、これまで過ごしてきたキャリアの中で特別な指揮官の一人のようだ。

http://www.theworldmagazine.jp/

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合