ここから本文です

ワウリンカ 2年ぶりVへ好発進、予選勝者にストレート勝ち<男子テニス>

5/31(水) 12:52配信

tennis365.net

全仏オープン

テニスの全仏オープン(フランス/パリ、レッドクレー、グランドスラム)は30日、男子シングルス1回戦が行われ、2年ぶり2度目の優勝を狙う第3シードのS・ワウリンカ(スイス)が予選勝者のJ・コバリク(スロバキア)を6-2, 7-6 (8-6), 6-3のストレートで下し、3年連続の2回戦進出を果たした。

【錦織vsシャーディ 1ポイント速報】

この試合、ファーストサービスの確率が51パーセントと苦しんだワウリンカだったが、1度しかブレークを許さず、自身はコバリクのサービスゲームを4度破って1時間57分で勝利した。

2回戦では、世界ランク89位のA・ドルゴポロフ(ウクライナ)と対戦する。ドルゴポロフは初戦で同64位のC・ベルロク(アルゼンチン)をストレートで下しての勝ち上がり。

2015年の覇者であるワウリンカは、全仏オープンに今年で13年連続の出場。2連覇を狙った昨年は、準決勝でA・マレー(英国)に敗れた。

今シーズンはここまで21勝8敗。前週のバンク・エリック・ストゥルザ・ジュネーヴ・オープン(スイス/ジュネーヴ、レッドクレー、ATP250)では今季初のタイトルを獲得し、今大会に臨んでいる。

tennis365.net

最終更新:5/31(水) 12:52
tennis365.net