ここから本文です

奈良くるみはビーナスに敗れ、初の2回戦突破はならず [全仏テニス]

5/31(水) 19:42配信

THE TENNIS DAILY

「全仏オープン」(フランス・パリ/本戦5月28日~6月11日/クレーコート)の女子シングルス2回戦で、奈良くるみ(安藤証券)は第10シードのビーナス・ウイリアムズ(アメリカ)に3-6 1-6で敗れ、初の3回戦進出はならなかった。試合時間は1時間20分。

ビーナスが20回目の全仏で初タイトルを目指す、2回戦の相手は奈良くるみ

 全仏オープンに4年連続5度目の出場となる奈良は、1回戦で2001年生まれで15歳のマンダ・アニシモワ(アメリカ)を3-6 7-5 6-4で下して4年連続で初戦を突破。昨年は2回戦で、アナ・イバノビッチ(セルビア)に5-7 1-6で敗れていた。

 この結果でビーナスは、奈良との対戦成績を3勝1敗とした。昨年は3月にインディアンウェルズ(WTAプレミア・マンダトリー/ハードコート)の2回戦で対戦し、奈良が6-4 6-3で勝っていた。

 ビーナスは3回戦で、エリーゼ・メルテンス(ベルギー)と予選から勝ち上がってきたリシェル・ホーヘンカンプ(オランダ)の勝者と対戦する。

 奈良は尾崎里紗(江崎グリコ)とのペアでダブルスにもエントリーしており、ヤナ・セペロバ(スロバキア)/シェイ・スーウェイ(台湾)との1回戦を控えている。

(テニスマガジン/Tennis Magazine)

Photo:PARIS, FRANCE - MAY 31: Kurumi Nara of Japan serves during the second round match against Venus Williams of The USA on day four of the 2017 French Open at Roland Garros on May 31, 2017 in Paris, France. (Photo by Adam Pretty/Getty Images)

最終更新:5/31(水) 21:55
THE TENNIS DAILY