ここから本文です

ホークス打線が2戦連続初回に先制、プロ初先発の石川をガッチリ援護

5/31(水) 18:30配信

Full-Count

柳田の先制二塁打、デスパイネの適時内野安打で幸先よく先制

 好調なソフトバンク打線が、この日も先制点を叩き出した。31日の中日戦(ヤフオクD)。2試合連続で初回から得点を奪い取った。

 先頭の川島が、中日先発の大野の初球を左翼線へ運び、二塁打とすると、今宮の犠打で1死三塁。続く柳田も、左翼線へ運ぶ適時二塁打を放って先制に成功すると、2死三塁でデスパイネのボテボテのゴロは三塁への適時内野安打。前日の6点に続き、この日もいきなり2点を奪い、プロ初先発となった石川に援護を送った。

 5月はここまで17勝7敗と白星を積み重ねているソフトバンク。30日まで7試合連続2桁安打、13試合連続本塁打中と活発な打線が、この日も幸先良く得点を生み出した。

福谷佑介●文 text by Yusuke Fukutani

最終更新:5/31(水) 18:30
Full-Count

スポーツナビ 野球情報